セカンドビザを最速でゲットしたい方必見!スタンソープのファーム情報

お久しぶりです、kazkingです。

なぜこんなに久しぶりかというと、セカンドビザのためにファームに行っていたからです!

はい、言い訳です。

最初は、
「ファームなんて大変だし行きたくない。。」

「前にフランスのワインファームで働いた事があるけど、1か月でつらいのに3か月なんて長すぎ。。」

と、いろいろネガティヴな感情をもっていました。

しかし、なんとか3ヶ月のファームでの仕事を終了しました。

終わったいま振り返ると、行ってよかったと思います。

たくさん友達できたし、夢の車上生活もしたし、バイロンベイやニンビン、ブリスベンやゴールドコーストにも遊びに行けたし。

まあ、もう行きたくないけど。

ってことで、僕がファームを選ぶ上で優先したのが、給料でもなくロケーションでもなく、セカンドビザを最速でゲットすることでした。

あまりにも働きたくなかったので、
「セカンドの日数を売ってくれるファームはないのだろうか..」
「セカンドの日数働き終ってるけどお金稼ぐために滞在してる人に自分名義で働いてもらうのはどうだろう」

などなど、悪魔のささやきがなんども聞こえました。

同じように、セカンドは欲しいけどファームは最短で終わらせたい!という人も多いはず。

そもそも「最短」で終わらせるには、88日か3カレンダーか月働く必要があります

ファームに行ったことがある人なら分かると思うけど、「よし、セカンドビザを取りに行こう」と決めてから実際に終了するまでにはほぼ3ヶ月で終ることはありません

だいたい仕事探しや仕事を変えたりなんなりで、4〜5ヶ月くらいかかる人が多いのではないでしょうか。
僕もたしかに以前コフスハーバーにファームを探しにいった時から数えると、3ヶ月以上かかりました。

それでも4ヶ月はかかっていないので、比較的早い方なのでは。

ってことで前置きが長くなりましたが、今回はそんな最短でセカンド日数を稼ぎたい僕のような怠け者な方々に向けての情報です。

ファームの町スタンソープ

スタンソープ

働いていたカリフラワーファーム

僕が2月~4月までの3ヶ月間働いていたのは、スタンソープという街。

ブリスベンから車で約3時間のところにある、田舎街。

僕の場合はコフスハーバーから友人の車に乗せてもらって行きました。

4時間くらいかかったと思います。

ほんと何もない町なんで、退屈です。

暇なときは町にあるレンタルDVDショップでDVD借りてみてました。

町についての情報はいろいろあるんで省きます。

仕事をゲットする方法

もうせっかちなあなたのために、仕事を得るほうほうを書きます。

まず1つが、ハーベストオフィスに登録して仕事をもらう方法。

登録すれば数日で電話がかかってきて仕事もらえます。

仕事は運次第。

こちら住所です。

2つめの僕が仕事をゲットした方法は、直接ファームに突撃する方法。

で、何個か突撃し仕事をゲットしたのがRugby farmです。

結構デカいファームなので、知っている人も多いのでは。

直接いってオフィスで仕事を探している旨を伝えると、その場で書類にサインし、数日後には仕事がもらえました。

スタンソープだけでなく、ガトンなど複数箇所にあり、季節ごとにこれらを行ったり来たりしているバックパッカーも多いよう。

興味がある人は、シーズンなんかも書いてあるのでここからホームページに飛んでみてください。

で、ここのファームの何が良いって、休日もセカンドの日数としてカウントしてくれるところです。

つまり、平日フルで働いて土日休みでも、週7労働としてカウントしてくれます。

なので、ここで働いているかぎり最短でビザがゲットできるわけです。

他にもこういったファームがあるようなので調べてみてください。

ってことで結論になりますが、最短でビザをゲットしたい方はRugbyファームで3ヶ月黙って働きましょう。

仕事内容と給料

ここのファームはデカいので、ブロッコリー、白菜、レタス、その他いろいろ野菜があるのですが、僕がやっていたのはカリフラワー

時給は約21ドル

もっと給料が良いところがあると思うので、お金目的の人にはあまりオススメはしないかな?

でも、安定して入ってくるので、まあ悪くは無いです。

仕事は朝6時から16時まで。

忙しいときは週6はたらいてました。

まあ可もなく不可もなくって感じです。

スタンソープ2

仕事内容ですが、ひたすらカリフラワーを切ってカゴに入れていきます。

慣れるまでは筋肉痛でつらかった。。

でも他の野菜もいろいろやっているベテランバックパッカーによれば、カリフラワーは楽なのだそう。

女の子も何人かやっていました。

ざっくりと、スタンソープのファーム情報でした。

もしファームを考えている人は、是非スタンソープも検討してみてください。

始めにも書きましたが、休みの日はバイロンベイやニンビン、ブリスベンやゴールドコーストにも遊びに行けます。

最後はもうスタンソープでの生活が嫌になり、毎週末ブリスベンに遊びに行ってました笑

ちなみに車で約3時間ですが、慣れればたいしたことありません。

ずっとまっすぐ行くだけなんで。

最後に、僕も最初は車がなかったのですが、スタンソープで買いました。

さすがに車がないと辛いのと、あればあるだけ楽しくなるので、車を買いましょう!

そのうち車の買い方や売り方についての記事を書きたいと思います。

では!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 4児パパ より:

    Kazkingさん、初めまして4児のパパをしています!
    Kazkingさんの密かなファンです!

    去年の9月ぐらいからプログラミングを学び始めました。
    きっかけは幾つかあるのですが、Kazkingさんのブログが後押しをしてくれました。
    特にRubyはKazkingさんのを見て励みになりました。

    最近ブログのupdateがなかったので、
    やめてしまったのかなと思ったのですが、新しいのが見れてよかったです!

    今後もKazkingさんの配信を楽しみにしています。

    よろしくお願い致します。

    • kaz より:

      4児パパさん
      初めまして、コメントありがとうございます!
      Rubyに関して参考になったということで、とてもうれしいです。
      僕はすっかりプログラミングをしていませんが・・笑

      最近はまったく更新できていませんでしたが、またぼちぼち更新していきたいと思いますので、宜しくお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です