ボンダイビーチでドローン初フライトしたけど失敗したよ!

こんにちは、kazkingです。

先日ついに念願のドローン、DJI Phantom3 proをゲットしたので、ボンダイビーチに初めて飛ばしに行きました!

そのときのレポートです。

飛ばせる場所のチェック

まず一番最初にチェックしなければ行けないのが、どこで飛ばしていいのか。

飛行場やヘリポートから半径5.5km離れている必要があるので、シドニー市内ではほぼ飛ばせません。

一見ひらけたよさそうな公園があるのですが、チェックしてみるとそこの公園も実は5.5km圏内。

しかし、ちょうど良い事に、ボンダイビーチがぎりぎり半径5.5km外なのです!

ってことで早速日の出の時間に合わせて行ってきました。

問題発生

phantom君を持ち運びできるバックパックを買っていなかったので、箱ごともっていきました。

飛ばして怒られないかなーとびくびくしながらphantom君をにぎりしめ、離着陸できそうな芝生に陣取り。

すると地元の白髪の怖そうなおじさんが近寄ってくる。

kazking:「(ぶるぶる、、怒られるのかな・・)」

おじちゃん:「それ、ドローンでしょ?」

k:「は、はい」

:「君の?」

k:「は、はい」

:「すごいね!それ飛ばして魚とかも見えるの?海にいっぱい魚いるから見てごらん!」

k:「(あー怒られなくてよかった。ドローンで一本釣りしてるあの動画みたのかな)あざす!」

早速とばそうとして電源オン。

・・・

カメラが映ったり映らなかったり。

もしかしたら送信機とiPadをつなぐケーブルが悪いのかしら。

たしかにUSBケーブルがアップルの純正品じゃないしな。

なんとかカメラがついたけど、今度は

「安全飛行(GPSなし)」

との表示。

ガーン。

一応Pモードにもしてあるのになんでだろ。。

初フライトでGPSなしは危険すぎる!

でもせっかく来たし飛ばしたい!

えーい!

ってとばしてみた動画がこちら

iPhoneのアプリで音つけて編集したら、画質悪くなっちゃった。

動画編集も勉強しないとな

飛び始めてすぐ画面がうつらなくなっていたけど、動画は撮れていたみたい。

うん、1メートルはとんだかな笑

ほんとはこのまま飛んで行き、砂浜を越えて海の上まで行きたかったのだけどさすがに断念。

無念。

でもボンダイビーチの綺麗な朝日が拝めて満足さ。

またチャレンジします!

IMG_2379

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です