ドローンでビジネスをする方法

こんにちは、kazkingです。

2016年2月にオーストラリアのドローン資格RPC Certificateを取得してからというもの、趣味で飛ばしていましたが、とうとう仕事としてドローンを飛ばすことができました。

ドローンを使ってビジネスをする方法はたくさんあると思いますが、そのなかのひとつとして、今回どういった経緯で仕事を得ることができたのか、ご紹介します。

まずは、仕事に行った様子を、初vlogでお届けします笑

たくさんの人に見てもらいたかったので、英語版です。

ドローンでビジネスをする方法

ドローンをもっていても、そこからどうビジネスにつながるのか、そこがひとつの境目というか、なかなか突破するのが難しいところです。

さて、肝心な仕事ですが、今回の仕事はDroneBase経由で依頼がありました。

DroneBaseとは、ドローンを使った仕事を依頼したい企業とドローン操縦者をマッチングさせるプラットフォームです。

ちなみにオーストラリアには同様のサービスで、Dronesforhireというものがあります。

仕事内容はというと、写真を撮ってそれをつなげて、クリアなマップを作るというものでした。

飛行時間は1時間もなかったのでなかなか美味しい仕事でした笑

「ドローンでビジネスをする方法」とたいそうなタイトルをつけましたが、基本的にこれらのサイトに登録するだけです笑

で、あとは仕事がくるのを待つだけ。

あまり安定して仕事が入ってくるわけではありませんが、自分で営業に行かなくていいのがいいですよね。

今後も仕事に関して情報があれば公開していきます。

お仕事の依頼がありましたら、お気軽にご連絡くださいませ!!!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です