【保存版】シドニーのジムまとめ6選

どうもkazkingです。

シドニーで生活していると、フィットネスウェアを普段着にしている人がいたり、会社員が昼休みにジム通いやシティランをしていたりと、みんな健康に気を遣っていることが伺えます。

実際にオーストラリアはフィットネス大国で、「2人に1人が週3回以上運動をしている」という統計もあるほど。

こんな環境で生活していると、自分も感化されて運動したくなってきます。

そこでジムに加入しようと思ったのですが、なかなかシドニーのジムに関する日本語での情報が無かったので今回、シドニーのジムまとめについて書くことに決めました。

オーストラリアのジムは、なぜかウェブサイトをみても明瞭に入会金や会員費が書かれていないので、料金体系が非常に分かりにくいです。

また支払いも日本と違い「週払い」や「2週間払い」が基本なので、日本人にはより分かりにくいかもしれません。

この記事が皆さんのお役に立てばと思います。

※追記

後日、家の近くにあるという理由からSnap Fitnessに入会しました。

料金が分からなかったので心配でしたが、かなり良いディールをもらえました。

Fitness First

fitness first

特徴

1993年にイギリスで始まったジム。現在では16カ国に展開。

オーストラリアには2000年に進出し、全土に65店ある。

シドニーでも最も人気なジムの1つ。

料金

まず2つのメンバーシップがあります。

ContractPre paidです。

簡単に言えば、Pre paidが回数券、Contractが普通のジム会員、といった感じです。

Pre paidの料金は以下の通りです。

回数 10 25
有効期限 45日 90日
Platiumアクセス $235 $425
Passportアクセス $200 $350

さて、次にContractの料金ですが、入会する期間(3ヶ月、12ヶ月、18ヶ月)と使用できるジム施設の数によって料金が変わります。

PLATIUM PASSPORT HOME
18ヶ月 週$26/入会費$50 週$21/入会費$50 週$12/入会費$50
6ヶ月 週$28/入会費$50 週$23/入会費$50 週$14/入会費$50
3ヶ月 週$34/入会費$75 週$29/入会費$75 週$17/入会費$75

BLACKLABEL TITANIUM
18ヶ月 週$43/入会費$50 週$33/入会費$100
6ヶ月 週$45/入会費$50 週$35/入会費$100
3ヶ月 週$50/入会費$75 週$40/入会費$100

アクセスできる支店はウェブサイトで確認してほしいのですが、特に1つの支店だけで良いのであれば、HOMEが一番お得です。

Anytime fitness

anytimefitness

特徴

メンバーになればどのAnytime fitnessでも週7日24時間使えるのが最大の特徴のアメリカ発のジム。

日本にも進出しているので、馴染みのある方もいるかもしれない。

料金

それぞれの支店によって価格が違うようですが、ウェブサイトに乗っている12ヶ月のメンバーシップの参考価格です。

Metropolitan Clubs  Regional Clubs
入会金 $99  $99
アクセスカード料 $69.95  $69.95
12ヶ月の会員料金 $851.40 (月$70.95)  $815.40 (月$67.95)
合計 $1020.35  $984.35

アクセスカード料を取られるのが難点だが、月あたりの料金は良心的。

Virgin active

virgin active

特徴

1999年にイギリスで始まった、あのヴァージングループのジム。

シドニーでは2008年から営業。

ジムだけでなく、ヨガなどのクラスも充実している。

それ以外にもカフェがついているなど、おしゃれなイメージ。

シドニーでは比較的新しいが、Fitness Firstと並ぶ人気ジム。

料金

LONG TERM(12ヶ月) FLEXIBLE
入会金 $35 $135
1週間あたりの会員費 $33.95 $38.95

LONG TERMは12ヶ月契約、FLEXIBLEはいつでもやめられるメンバータイプ。

ジムの中が綺麗だったり、クラスや施設も充実しているため、少々高いイメージ。

メンバーになればどの支店でも使える。

Snap Fitness

snapfitness

特徴

2003年に始まったアメリカ発のジムで、13カ国2000以上の支店を持つ。

7日間24時間営業。

デザインが赤で「Fitness」とつくのでFitness Firstとややこしいが(自分だけ?)、こちらもシドニーでは人気なジムの1つ。

料金

残念ながら、ホームページに会員料金がいくらかかるのか書かれていない。

支店によって違うので、直接問い合わせろというものだ。

あちらとしては問い合わせてもらうことで顧客情報を得て囲い込みたいのだろうけど、こちら側からすると不明瞭な料金体系にはうんざりする。

ただ、$8.95のアクセスカード料金を支払うだけで30日間無料体験ができるようなので、体験してから入会を決めるのもいいかもしれない。

※追記

後日、Snap Fitnessへ入会しました。

ちょうどキャンペーン中で、アクセスキーが$49、入会金は無料、いつでも退会できるMonth to Monthのメンバーシップにも関わらず12ヶ月契約時と同じの週$17.95、そして始めの一ヶ月は無料というかなり良いディールをもらえました!

snapfitness price

Plus Fitness

plus fitness

特徴

他国発のジムが多い中、こちらはオーストラリア発のようだ。

メンバーになればどの支店でも利用可能で、ジムは24時間営業。

料金

こちらも公式サイトに明確な料金表示がない。

非公式の情報であるが、参考までに、入会金$99、メンバータイプによって2週間で$26、$32、$42という情報もある。

こちらも7日間無料体験が可能なので試してみてはいかがだろうか。

Jetts

jetts

特徴

2007年にオーストラリアでオープンしたジム。

メンバーになれば250の支店に24時間アクセス可能。

「安いジムと言えばJetts」というイメージがある。

料金

いつでもやめられる2週間払い会員 年間会員
個人 $14.95/週 $548
友達と加入 $12.95/週 $489
入会費 $89 $89
アクセスカード料 $59 $59

入会費とアクセスカード料はそこそこするものの、週あたりの料金は一番安い。

とにかく安いジムに通いたい、というのであればJettsを選ぶといいだろう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です