これ欲しい!アコギをDJもできちゃう!?ACPADが超かっこいい!

こんにちは、kazking(@kazking_com)です。

実は小6から アコギをやっているのですが、最近のEDM流行のおかげでDJもやってみたいと思ってます。
そんな中見つけたのがコレ!
アコギも弾きつつエレクトロな音も出せるACPADがめっちゃイケてるので紹介します!

ACPAD

説明するよりも、とにかくコレを見てください!


出典:ACPAD

めっちゃかっこいい!!!!!

見て頂いたとおり、アコギとDJ、2つが一体になった超いけてるギターがACPADなんです。

ウェブサイトでは、世界初のアコギのためのMIDI (Musical Instrument Digital Interface)と説明されている。

スクリーンショット 2015-06-08 14.30.46

出典:ACPAD

ACPADはベルリンのミュージシャン、Robin Skrosoとそのパートナーによって3年の開発期間を経て作成されたもの。

彼はEDMとアコースティックなサウンドが好きだったことから、ACPADの作成につながったとのこと。

たしかにありそうでなかったものですよね。それを実際に作ってしまうのがすごい!

機能

ACPADに出来ることとして、以下のことがあげられています。(筆者意訳)

スクリーンショット 2015-06-08 14.31.12

出典:ACPAD

1、接続性:ワイヤレスMIDIとUSBのMIDIをサポートしている。

これならクラブなどで動き回っても演奏できますね!

2、バッテリー駆動:内蔵された充電式バッテリーのおかげで自由自在。長いスタジオセッションにはUSBも使用可。

1ともつながりますが、充電式なら動きながら演奏できます。野外でも使える!

3、無限のサウンドとエフェクト:2つのlivelooperに加え、Ableton Liveによってサウンドとエフェクトは無限大。

自分で好きな音やエフェクトをカスタマイズできるんですね。

4、正確なトリガリング:正確なトリガリングによる速度の精密さのおかげで遅れがない。

音楽の詳しいことは分からないけれど、おそらくスイッチを押してからの反応速度に時差がないということでしょう!

5、少ない音響:ACPADは厚さ2mmなのでピックガードのように簡単にボディに装着可能。

それだけ薄かったら邪魔にもなりません。持ち運びもらくちんですね。

6、カスタマイズできるデザイン:ウッド調のものからモノクロのものまでカスタマイズ自由。

自分のアコギに合わせてカスタマイズできるのは嬉しい!

いかがでしょうか?

ギターをやっている方なら欲しくなったのではないでしょうか笑

ちなみにこのACPADは未発売で、今後Kickstartarでクラウドファンディングするそうです。

気になる方はウェブサイトのSubscribeにメールアドレスを登録することで情報を受け取れます。

ACPAD

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です