コレ欲しい!水の摂取量を管理してくれるスマートボトル「HidrateMe」

こんにちは、kazking(@kazking_com)です。

ちょいちょい書いているように、最近ヨガにはまってます。たまにホットヨガもやるけど、めっちゃあせかくんです!
で、インストラクターの方には一日最低でも2リットル水を飲んでくさいと言われました。

でも意外と飲めない物なんですよねー水。結構意識しても1リットル前後しか飲めない。

僕も以前はそうでしたが、水を飲もうと意識していない人は500mlも飲んでないのではないでしょうか。

そんな時に見つけたHidrateMeがおしゃれでイケてるのでご紹介します!

HidrateMeとは

ダウンロード

photo by hidrate.me

HidrateMeとは、センサー内蔵のボトルとスマートフォンのアプリによって水の摂取量を管理してくれるスマートボトル。

最近流行のIoT、モノのインターネット化ですね。

色は以下の5種類。

ダウンロード (1) photo by hidrate.me

また、HidrateMeの特徴として、

  1. 1年間使える
  2. BPA(ビスフェノールA)フリー
  3. 食洗機使用可
  4. 漏れない
  5. 内容量は24ozから710ml

だそう。

ダウンロード (2) photo by hidrate.me

BPAについては知りませんでしたが、主にプラスチック製品に含まれる物質で人体に影響があることからフランスでは直接食品に接触する包装容器への使用を禁止する法案を可決させたそうです。

ってことでHidrateMeは環境にも良さそう。

ダウンロード (3)
photo by hidrate.me
体重や性別などの情報を入力することで、目安のゴールを定めてくれるみたいです。

また、飲み忘れたりするとこのように通知してくれたり、ボトルが光ります。

これは良い機能!

ダウンロード (4)
photo by hidrate.me
これならおしゃれだし、簡単に水を飲む習慣もつきそうだし、ペットボトルを買うより環境にもやさしいし経済的ですよね。

発売したら絶対ほしい!!!!!!

HidrateMeはいまKICKSTARTERでファウンディング中なので、要チェックです!

HidrateMe

HidrateMeのKICSTARTERのページ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です