メジャーリーガー、ダニエル・ノリスのライフスタイルがかっこいい!

こんにちは、kazking(@kazking_com)です。

突然ですが、2億円あったら何に使いますか?

豪邸を買う?それとも高級車?

あるメジャーリーガー投手は、そのお金で1978年製のバンを買い質素な車上生活を選びました。

ぼくは全く野球については無知ですが、その投手のライフスタイルがかっこ良いのでご紹介します!

2億円を手にしながらも車上生活

トロントブルージェイズの1993年生まれの若き投手、ダニエル・ノリス。

高校卒業後、契約金200万ドル、日本円にして約2億円を手にしながらも、フォルクスワーゲンのバンで質素な生活をしている。

オフシーズンはドライブをしているか、山の中でキャンプ、または海でサーフィンとアウトドア漬けの毎日。

mag_danielnorris01_nw_1600x1000
photo by http://espn.go.com/

彼はマウンテンバイクショップを経営する父のもとに育った。週末には家族でサイクリングやキャンプに出かけたり、姉からはロッククライミングを教わったりとかなりのアウトドア一家だ。

高校時代のオフシーズンには、地元のアウトドアショップでバイトをし、そこでカヤックやバックパックについてまなび、アウトドア漬けの生活を送っていた。

トロントブルージェイズと契約を結ぶ前から、フォルクスワーゲンのバンを買うことは決めていたそう。

日々の球団での練習などに加え、体幹や肩を鍛える為にサーフィン等もトレーニングとして行っているようだ。

彼にとっての「贅沢」なライフスタイルは、海が見えるビーチに住み、健康な食事とフレンチコーヒーがあることだと言う。実際に、月8万円で暮らしている。


video by https://sports.vice.com

いやーこんな生活に憧れる!

ビーチで日が沈むとともに寝て、日が昇るとともに起きる生活なんて最高ですよね!

車上生活すべき6つの理由

彼のように車上生活してみたいけど、ハードルが高そう。

そんなあなたも、6つの理由を見ればハードルを飛び越えて行けるはず!

1、安い

どういった車を買うのか、ガソリンの値段はいくらか、どの程度運転するのか、食費がどのくらいかかるのかによってコストは様々ですが、家賃を払わなくて住むので結果安く住みます。なかなか探すのは難しいかもしれませんが、タダで車を止めることができる場所もあるはず。

SDM03P88BO

2、恵まれた時代

テクノロジーの発展のおかげで、パソコン一台あればどこでも仕事ができる時代。職種にもよりますが、リモートで働ける環境を整えれば、ダニエル投手のようなバン生活も夢じゃない!

6414CEA87E

3、成長できる

バンで生活するには普通の家で生活するより「不便」になります。(現代社会が便利になりすぎてるだけだと思う。)だから、サバイバル力がつく!

J6P5U7BJ9T

4、自由

車上生活になれば、ほぼどこにでも行けるからとっても自由。気の向くままに移動できます。生活費も下がるから、仕事も減らして時間にも余裕がうまれます。

Q3P6NCT23E

5、インスピレーション

自然の中で生活することになるから、「普通」の人とは違った観点が得られそう。高城剛さんも「アイデアと移動距離は比例する」と言っています。

BKC8Y8VF8K

6、エコ

車の中は狭いから、いやでも持ち物を減らさなくてはなりません。だから、無駄な買い物をすることもなくなり必要な物を必要な分だけ買うようになります。なのでとってもエコ。

K808GAB3OE

いかがでしょうか?

みなさんも車上生活したくなったのでは?

ダニエル投手はまだ若いので今後のライフスタイルやメジャーリーグでの活躍に期待ですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です