ワーホリに行きたくてうずうずしてるのでかかる金額を計算してみた。

どうも、kazking(@kazking_com)です。

タイトルの通り、ワーホリに行きたくてうずうずしてるんだよね。

場所はオーストラリア。

シドニーを拠点として、ファームで働いたり、バイロンベイに行きたいとおもってるんだよね。

目的は単純に日本から脱出したいのと、ヨガのインストラクターを取りたいから。

なんで、費用を明確にしておくことでぐっと実現に近づくと思ってかかる費用を計算してみたよ!

とりあえず今のスタートアップが一段落したら出発したい。

Sydney-Harbour
出典:http://www.mirror.co.uk/news/world-news/royal-tour-2014-kate-middleton-3288074

ざっくり計算してみる

ワーホリでかかる費用を計算してみる。

「かかる費用」といっても、「日本で貯めて行く」費用です。

で、とにかく早く日本を出たいので最低限の費用を計算しました。

行くだけ行って、あっちで仕事して稼げば良いし。

航空券 片道5万

よくワーホリのブログとかでは往復8万くらいって書いてあるけど、サーチャージとか込みで結局10万くらいするよね。有名だとはおもうけど、航空券を買うならskyscannerがおすすめ。なにが良いかって、「その月の最安値」を調べることができるから。

だいたい出国日は航空券が安い日に合わせてます。

で、いま調べてみたら東京からシドニーまで片道4〜5万で行けるよう。出来るだけ低予算で出国したいので、帰りの飛行機はあっちで働いてから予約すればいい。

ってことで多めに見積もって片道5万。

しかも分割払いにして、あっちで早く仕事探して貯めてから払うことにしてしまえば、たとえば月1万円はらえば行けてしまう。たしかに手数料はかかるけど、時間を買っていると思えばどうってことない。

ワーホリビザ 約4万

ワーホリのビザは$420でオンラインで取れる。

しかも発行まですぐだから簡単!

国によっては取得がめんどくさいから、ネットでとれるのは本当にありがたや。

生活費 月5万

ブログをみてしらべてみたら、食費はだいたい200〜400ドルくらいが相場みたい。

僕は自炊で節約するから月200ドルとして設定。

泊まる場所は友達のところに転がり込めば良いのでフリー。

で、交通費やらなにやらで300ドルとして、月500ドルくらい。

保険

まあ入ったほうがいいのだろうけど、出国を早めたいということであっちで仕事みつけて稼いでから入ればいいや。90日くらいまでならカードに付いてる保険もあるし。でも注意しなければいけないのは、日本の海外旅行保険は海外からは入れないこと。

例外はあるかもしれないけど。
だから、海外で入るなら現地で入ること考えないといけない。
フランス留学のときも1年で10万以上したし、保険の占める割合って結構大きいんだよね。。

1年間で1度もお世話にならなかったけど。

以上、15万!!!!!!!!!

あっちについてから秒速で仕事探せば15万で行けてまうんや。

ワーホリってだいたい「語学学校」や「宿泊場所」のためのお金がほとんどだと思うんだけど、英語話せるし友達もいるから15万。

これは極端な計算かも知れないけれど、この金額プラスαで行けるとなるとだいぶ現実的になりました!

ワーホリというとなんの根拠も無く「100万は必要」というのはよく聞く話。

でも計算してみたらなんてことはない、日本で1ヶ月バイトすればいけてしまう。

あとは現地でどれだけ早く良い仕事を見つけられるかだな。

ヨガインストラクターの資格を取るとなると30万くらい必要だから、良いファームをみつけて稼ごう。

ただ、来年の七月からは税金がかかるという話も。

だからなるはやでいきたい!
みなさんもワーホリに行くとしたら何にどれくらいお金がかかるか、是非計算してみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です